脇差 (銘) 
奥州会津住政長
    江戸時代 (江戸中期)  陸奥國
                     
     「体配」 本造り庵棟、大切先の造り込み。
           刃長40.5、反り1.2、㎝。
     「彫刻」 無し
     「地鉄」 小板目に木目交じり良く錬れる。
     「刃紋」 互の目ノタレ交じり、刃中足入る。
     「帽子」 先、焼き深く掃掛て返る。
     「中心」 うぶ茎。

     「備考」 三善長道の父。  外装の写真




鑑定書付き  白鞘、外装付き

 しのぎ刀剣美術館